2015年4月9日

学習障害(LD)<Learning Disabilities>

カテゴリ:

学習障害とは?について、まずは国の方で出している情報を紹介します。
(以下、“文部科学省”HPより)↓

学習障害(LD)の定義 <Learning Disabilities>
(平成11年7月の「学習障害児に対する指導について(報告)」より抜粋)
・学習障害とは、基本的には全般的な知的発達に遅れはないが、聞く、話す、読む、書く、計算する又は推論する能力のうち特定のものの習得と使用に著しい困難を示す様々な状態を指すものである。

・学習障害は、その原因として、中枢神経系に何らかの機能障害があると推定されるが、視覚障害、聴覚障害、知的障害、情緒障害などの障害や、環境的な要因が直接の原因となるものではない。
また、”厚生労働省のサイト「e-ヘルスネット[情報提供]」”の方にも学習障害について出てましたが、長くなりますので、気になる方はぜひ一度見てみてください。→www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/?s=%E5%AD%A6%E7%BF%92%E9%9A%9C%E5%AE%B3

ということでした。
ちなみに…日本語で「学習障害」と呼ぶ場合の「障害」の言葉が重たいので、LDと呼ばれることのほうが多くなったようです。それで、“LD=学習障害”として言われているのですね。(学習障害=Learning Disorders/Learning Disabilities = LD)

そういえば、専門機関に問合せをした時も“学習障害がある。”と話すと、“LDをお有りなんですね。”と聞き返されることがありました。

今回は、「学習障害、LDとは?」についてでした。
もうすでにご自身で“こんな情報は知ってる!”または、“あ、そうなんだ!”など賛否あるかと思います。私自信、まだまだ勉強中の身です。どんどん情報共有をしていくことが、発展につながるのではと思っております。
ディスレキシア学習支援インストラクター/行動セラピスト
酒田 春香

同じカテゴリの記事

PAGETOP